【~50's】French Vintage Blue Moleskin Work Jacket "Le Mont St. Michel"

¥0

Tax in

推定50年代、Le Mont St. Michelモンサンミッシェル製の『ブルーモールスキンワークジャケット』になります。

フレンチワークウェアブランドの中でも特に人気が高い、Le Mont St. Michelモンサンミッシェル)。

モンサンミッシェルとは、1913年フランス・ブルターニュ地方でワークウェア専門ブランドとして創業された今なお続く名ブランド。

モンサンミッシェル製のアイテムとなれば、フレンチワークウェアでも一目置かれる存在であることはご存じでしょう。
その価値は他のブランドよりも高く、古い年代であればある程、希少価値は高まります。

今やフレンチワークアイテムの大定番である『モールスキンジャケット』。

その名の通り、モグラの肌のような生地感からこのように名付けられたと言われています。

触っていただくと分かりますが、コットンとは思えないような滑らかな肌触り・生地の厚さがあります。

ワークウェアとして使用されていましたので、機能性も申し分ありません。

また、モンサンミッシェルのブルーモールスキンは人気が高く、市場の流通量が少ないので大変希少なアイテムとなります。

ラウンドした丸襟・Aラインシルエット・Vポケットと人気のディテール。

50年代頃のモンサンミッシェル製となると多くはVポケットではなく、Uポケットとなります。
こちらはプリントタグの中でも、より40年代に近い頃に作られた1着なのでしょうか。
やはりVポケットになるだけでガラッと雰囲気が変わりますね。

フロントボタンは5つ付いています。

内側にはプリントタグが付いています。

小さめのモールスキンジャケットが多い中、こちらは表記50と滅多にお目にかかれないビッグサイズ。
もちろん実寸値も大きめになりますので、大きな体型の方でも問題なくご着用いただける希少サイズです。

モールスキン特有の光沢感はなく、フェードしたヴィンテージの雰囲気をお楽しみいただけます。
生地特有のアタリもヴィンテージの雰囲気を加速させていますね。

デッドストックのような綺麗な個体もいいですが、このような雰囲気のある個体もヴィンテージならではの醍醐味ではないでしょうか。

モンサンミッシェル製のモールスキンジャケットは人気かつ球数の少ないアイテムとなりますので、お探しの方がいましたらこの機会に是非いかがでしょうか。

 

【サイズ詳細】

表記 50

着丈 68cm

肩幅 49cm

身幅 56cm

袖丈 58.5cm

※ 多少の誤差はご了承下さい。

 

【状態】

USED

※ 全体的に生地特有のアタリあり。

 

【着用感】

モデル体型:165cm 50kg

 

【返品、交換について】

ヴィンテージの特性上、返品交換はお断りさせて頂いております。
ご注文の前に必ずご確認の上、気になる点がございましたらお問い合わせをお願い致します。
ダメージや経年変化に伴う傷みは、欠陥品及び返品の対象となりません。
また、色味が実物とは異なる場合がございますが、返品対象外となります。
サイズ感が合わなかった、イメージと違ったなどもお客様都合のため返品対象外となります。
ご理解のある方のみご購入をお願い致します。

 

【お問い合わせコード】

J0294

 

あなたへのオススメ

閲覧履歴